MODO

modo3DCG・CGソフト
modo|価格 |CGiN
お安い価格でmodoを販売中!アカデミック版も! 常に他社の価格を調査しご満足頂ける価格でご提供! modoをお求めの際は、3DCGソフト、クリエイター向け製品の専門店ボーンデジタルCGiNで!
Foundryがクリエイティブな3Dモデリング、テクスチャリング、レンダリングツールの最新バージョンであるModo 14.0を発売しました。
今回のModoは、より進化した3Dモデリング、ペイント、レンダリングなどの機能を、MacおよびPC双方のプラットフォーム上へと、一つの統合環境を実現しています。
さらに、3Dスカルプティングツール、アニメーション、そしてネットワークレンダリングを備える真に徹底したソリューションとなりました。
それぞれがただ機能として存在しているだけではなく、連携が強化され、すばらしい処理能力、ワークフローになっています。

Modoの価格は以下を確認下さい。

MODO 価格

MODOをお安い価格で販売中!
常に他社の価格を調査しご満足頂ける価格でご提供!
MODOをお求めの際は、3DCGソフト専門ショップCGiNで!

MODO 14 恒久ライセンス

MODO 14 恒久ライセンス(1年間メンテ付き)シングルユーザー
希望小売価格
¥248,000(税別)
CGIN 特別価格
¥214,000(税別)

ご注文はこちら

MODO 14 恒久ライセンス(1年間メンテナンス付き)/マルチユーザ 4ライセンス以上
CGIN 特別価格
お見積もり

ご注文はこちら

MODO サブスクリプション

MODO サブスクリプション/1年間シングルユーザー
希望小売価格
¥84,000(税別)
CGIN 特別価格
¥77,000(税別)

ご注文はこちら

MODO サブスクリプション/継続更新/1年間
希望小売価格
¥84,000(税別)
CGIN 特別価格
¥77,000(税別)

ご注文はこちら

MODO メンテナンス

MODO メンテナンス/継続更新/既存ユーザー向け/1年間
希望小売価格
¥56,800(税別)
CGIN 特別価格
¥52,000(税別)

ご注文はこちら

MODO メンテナンス/更新・再契約/1年間
希望小売価格
¥84,000(税別)
CGIN 特別価格
¥77,000(税別)

ご注文はこちら

MODO 学生版

MODO 学生版 / 1年間ライセンス

CGIN 特別価格
¥7,200(税別)

ご注文はこちら

MODO 教員版 / 1年間ライセンス

CGIN 特別価格
¥12,000(税別)

ご注文はこちら

MODO 概要

MODO 14シリーズは、日本のユーザー様からのリクエストやご意見を多く取り入れ、ユーザー様待望のマークアップ機能(グリースペンシル機能に相当)の搭載やアンベベル機能の実装、エッジリラックス機能の改良などをはじめとしたユーザーの皆様に喜んで頂くために使い易さを追及した数多くの機能改善が施されています。


MODO 新機能

ゴースト/X 線ビュー表示


モデリングまたはアニメーション化のいずれにおいても、一貫性のあるカスタマイズ可能なジオメトリの視覚化が不可欠です。ゴーストビューポートモードとX線ビューポートモードを使用すると、必要なときに必要なものを確認し、創造的な流れにとどまることができます。

ポイント追加


ジオメトリの変更は避けることができないものです。変更が指示されれば、常に従わなければなりません。ポイント追加機能では、こういった避けられない変更指示を受けた際に、カーブに沿ってループの数を減らし、効率的なモデルの修正方法を提供することで、今あるディテールをより良いものへと変更することができます。

エッジ面取りツールのフォールオフウェイト

エッジ面取りツールは、従来のエッジベベルツールを置き換える機能として開発が続けられています。14.0では、面取り操作に対してフォールオフをサポートすることにより、さらに完成へと近づいています。ユーザーは新たな確固たるツールとして、このモディファイヤを活用することができます。

面取り 1D プロファイル

プロファイルは Modo のモデリングツール群の基本となる重要な部分です。プロファイルを活用することで、ジオメトリのループに沿って詳細な形状を手早く生成することが可能になります。面取りのプロファイルサポートにより、面取りツールの完成に一歩近づいています。

マークアップ


アートはコミュニケーションです。一つのフレームに対して、また複数のフレームにまたがって、ビューポートの中ですばやく注釈を書き込んだり、直接デザインすることできるマークアップ機能により、アイデアを明確に分かち合うことができます。

アンベベル


モデリングワークフローにおけるどの工程においても、コミットメントのように感じることがあります。特にエッジベベルに関しては、それが顕著に現れます。アンべベルツールを使うと、それまでの工程で適用されたベベルを取り除き、モデルの最終段階においても自由に形状を変化させたり、もとに戻すことが可能です。

エレメント移動ツールにおけるレイキャストモード


アプリケーションにワークフローの一貫性がかけている場合、ワークフローは破綻してしまいます。エレメント移動ツールのレイキャストモードを使うと、ワイヤフレームモードで作業中であっても、シェーディングされたモデルに対して操作するのと同じようにポリゴンを選択することができるため、アーテイストは一貫した動作のおかげで余計なことに気を回す必要がなくなります。

Mesh Fusion エンボス機能


Mesh Fusionでエンボス処理を行う際に、サーフェイス上に綺麗で非破壊なディテールを生成するのは、決してたやすいことではありませんでした。エンボス機能では、単にカーブを描画、もしくはカーブベースのテキストを利用することで、モデル上に正確なエンボスのデザインを投影することが可能になります。

面スライド


Modo は革新的で高速なモデリングワークフローが可能なツールとして有名です。この革新的な機能として、さらに面スライド機能がサポートされ、連続する面をまたがり、視認しやすいハンドルを用いてポイントをスライドさせることができるようになりました。Modo のモデリングの優位性がさらに高められています。

フォールオフのワールドオプション


Modo のフォールオフ機能を使うと、アーティストは簡単にツールをカスタマイズすることができます。今回、さらにワールドオプションが追加されたことで、アーティストからの要望が高かった複数のメッシュレイヤーにまたがって連続した動作を行えるようになりました。

UV 拡張


Modo には数多くのツールライブラリが用意されており、アセット制作ワークフローの効率化が図られています。ただし、ワークフローで頻繁に使用されるツールがある場合、一つのツールへとまとめるべきでしょう。展開&リラックスツールは、エッジ選択を無視し、リラックス用に自動起動を取り除いて、共通となる UV ワークフローを効率化することで、複雑かつ美しいマップを簡単に生成できるようになります。

シェーダツリーにおけるスケールグループ


複雑なマテリアルに対してスケールの調整が、より簡単に行えるようになりました。複数のテクスチャレイヤーの中を調べて、個別にスケールをかけるのではなく、単一のスケール値を設定するだけで、グループ内の全テクスチャに対して正確にスケール処理をかけられるようになります。

mPath ライトパスの拡張


日々、クリーンナップ処理に多くの時間を割いていることでしょう。シーン内のライトに対して既に LPE を設定しており、再度コマンドを実行してパスを生成できるのであれば、既存のレンダー出力を重複することなく、単調なクリーンアップ処理を行うこともなくなりました。

mPath ライトパスの拡張

AxF (Appearance Exchange format) はあっという間に 3D デザインアプリケーションで扱われるマテリアルの工業規格となりつつあります。Modo のパストレースレンダーである mPath がこの AxF をサポートするようになったことで、Foundry 社の新たな最新鋭レンダラーにおいて高画質なマテリアルプリセットを利用できるようになりました。

プロシージャル版頂点マップオペレーション


頂点マップは無数の使い途がある便利な機能です。Modo では様々な頂点マップ、そしてその使い方がサポートされています。プロシージャルモデリングシステムにおいても頂点マップをサポートするようになりましたので、アーティストは手続き型のモデリングで頂点マップをより良く活用できるようになります。

マウス回転のデフォルト動作


Modo のトラックボール回転は他の 3D アプリケーションと比較して、独自のナビゲーションスタイルを提供しています。このスタイルは、ひとつの独立したオブジェクトに対しては大変パワフルに動作しますが、新しいユーザーにとっては馴染みがなく使いづらいかもしれません。このためトラックボール回転の動作はデフォルトでは無効にし、新規ユーザーが触りやすいように変更しています。

ボルテックスデフォーマをツイストに名称変更

言語というのはソフトウェアデザインにおいて重要な部分を担っています。このバージョンではボルテックスデフォーマをツイストへと名称変更することで、その動作を簡単にわかりやすく表現しています。

部分選択


Modo の選択ツールは並外れて優秀であり、この分野において常に進化を遂げています。部分選択は選択ツールにさらに改良を加えるものであり、ビューポート上におけるコンポーネントの選択をよりコントロールできるようになります。


AUTODESK AUTOCAD 正規代理店のCGINにお任せ下さい。

Autodesk 製品導入・活用はCGiNにお任せください。
検討段階から導入までワンストップでサポート致します。

当店はAutodeskプラチナ認定パートナーです。 最も高い認定ステータスを取得しています。

AUTODESK 製品 3つのサポート体制

AUTODESK導入サポート

AUTODESK 導入サポート

Autodesk 製品・ハードウェアの選定、アカウント、インストールなど導入時のお悩みをトータルサポート。

AUTODESK技術サポート

AUTODESK 技術サポート

Autodesk 製品 Maya・3dsMax を知り尽くしたスペシャリストによる技術サポート。Autodesk の全てサポートもご利用頂けます。

AUTODESK セミナー

AUTODESK セミナー

Autodesk製品をご購入頂いた方限定のセミナーにご参加頂けます。毎回著名なクリエイターを迎え、大変ご好評頂いております!

CGINを初めてご利用の方

5,400円(税込)以上で送料無料

5,400円(税込)以上で送料無料

1回のご注文金額の合計が5,400円(税込)以上の場合は配送料無料。

選べるお支払い方法

選べるお支払い方法

クレジットカード・銀行振込・代金引換の決済方法からお選び頂けます。法人様向けご請求書払いもお気軽に 御相談ください。

他店より1円でも高い場合はご連絡下さい!

他店より1円でも高い場合はご連絡下さい!

当店で取扱う製品が他店様より高い場合は御相談ください。可能な限り対応致します。

ご購入様限定セミナー開催

ご購入様限定セミナー開催

Autodesk 製品など、製品毎にお客様限定のセミナー、トレーニング等にご参加いただけます。

3DCG・CGソフト
シェアする
CGiN CHANNEL